・:*:・゚'★*☆彡.。・:*:・゚'☆♪・:*:・゚'★.。・:*:・゚'☆♪・:*:・゚'★*☆彡。・:*:・゚'☆♪・:*:・゚'★*☆彡.。・:*:・゚'☆♪・:*:・゚★*☆彡

盲導犬普及支援オリジナルポスター 2012年【春】

 
認定NPO法人全国盲導犬施設連合会と民間ボランティア「盲導犬普及支援の会・パストーネ」は2001年より、視覚に障害のある方々の社会参加と自立した生活をサポートするために必要な盲導犬と、その育成に携わるスタッフや訓練士、ボランティアの日常などバックグラウンドにスポットを当てた啓発のオリジナルポスターを制作しています。

子犬が盲導犬になるまでには、繁殖犬飼育ボランティアやパピーウォーカーをはじめ、大勢のボランティアの皆さんが愛情を持って育て、訓練センタースタッフやユーザー(盲導犬使用者)との共同訓練など、多くの人々の支えと長い月日を経て、初めて盲導犬となります。

大切な命を紡ぐこの一人一人の思いが、どういった方々の支援のもと、ユーザーさんに託されているか、盲導犬の貸与を心待ちにしておられる多くのユーザーの皆さんのために優秀な盲導犬を一刻も早く、そして一頭でも多くお届けしたいと願い、盲導犬の育成の現場に日々携わり、支える人々の日常・リアルタイムをモチーフに情景豊かなストーリーとして、お伝えして参ります。

以下↓第1作目、第2作目ポスター及び掲示実施の様子がご覧いただけます。
http://nkoku.jp/previous_gd-poster.html

以下↓のサムネイル画像をクリックすると、これまでのポスターがご覧いただけます。
 
3作目 4作目 仮設05作目 6作目 8作目 前章 8作目 序章
 
8作目 綾波 レイさん
と リヒトくん
暁美 ほむらさん
と アプリちゃん
11作目 加藤 茉莉香さん
と グラミスちゃん
ラライヤさん
と アムロくん
 
おっこちゃん
と こはるちゃん
 
 
・:*:・゚'★*☆彡.。・:*:・゚'☆♪・:*:・゚'★.。・:*:・゚'☆♪・:*:・゚'★*☆彡。・:*:・゚'☆♪・:*:・゚'★*☆彡.。・:*:・゚'☆♪・:*:・゚★*☆彡
【ポスター:2012年 [春]についてのご紹介】
 
[作品:ヱヴァンゲリヲン新劇場版について]
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」は、地球規模の未曾有の大災害「セカンドインパクト」によって、多くの人命が失われた世界を舞台に、人類の命運を託され「エヴァンゲリオン」に搭乗する少年少女たちの物語です。95年にTVシリーズとしてスタートした本作は、数々の記録的大ヒットを確立、社会現象をも巻き起こし、現在もなおその存在は、強い影響力を持ち続け、話題性・注目度共にきわめて高い人気を誇る作品です。

庵野 秀明 原作・脚本・総監督による映画「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズは、その第一作目にあたる「序」が2007年に、続編である「破」が2009年に公開。

そして来る2012年11月17日、いよいよ待望の最新作「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」が公開されます。

[ヱヴァンゲリヲン新劇場版:関連情報]
2013年
*4月24日『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q EVANGELION:3.33YOU CAN (NOT) REDO.』
     Blu-ray&DVD 発売
※初回特典のオリジナル・サウンドトラックには、テーマソングである宇多田ヒカルの楽曲も収録
※劇場公開時の同時上映作品「巨神兵東京に現わる 劇場版」も本BD・DVDに収録
2012年
*11月17日「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」 公開
同時上映 『巨神兵東京に現わる 劇場版』
*11月9日&16日「金曜ロードSHOW!」『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』2週連続放送
16日(金)『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 TV版+ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q 冒頭6分38秒 TV版』放映
*11月6日 続・EVA祭り!
(日本テレビ「映画天国」にて じかん 27:24〜27:54まで放送)
金曜ロードSHOW!「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」2週連続放送記念
*11月5日 EVA祭り!「新世紀エヴァンゲリオン」〜はじまりから「ヤシマ作戦」まで〜
(日本テレビ「映画天国」にて じかん 25:59〜27:45まで放送)
*11月1日「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」 劇場版予告公開
*7月25日「東京・汐留 日テレタワーに超巨大、綾波レイ現る!!」
(とき:7月25日(水)〜8月26日(日)迄 10時〜18時 ところ:汐留 日テレタワー)
エヴァの原点は、ウルトラマンと巨神兵。
*7月10日 館長 庵野秀明「特撮博物館」〜ミニチュアで見る昭和平成の技
(とき:7月10日(火)〜10月8日(月・祝)迄 ところ:東京都現代美術館)

[キャラクター:綾波 レイさんついて]
綾波レイさんは、主人公碇少年と同じくパイロットとしてエヴァンゲリオン零号機に搭乗する少女です。音楽・ファッション・カルチャーの専門誌「Rollingstone」の表紙への起用、楽器メーカー「フェンダーU.S.A.」社とのコラボレーション※1、また日本政府観光局(JNTO)の「COOL JAPAN:箱根」イメージキャラクター・大使として活躍するなど、その絶大なカリスマは、日本のサブカルチャーの象徴として、国内のみにとどまらず、海外でも広く認知され、支持されています。

今回の盲導犬普及支援オリジナルポスターでは、全世界共通の記念日である「国際盲導犬の日」※2を是非ご周知頂きたいと、今秋に最新作の公開が予定されている「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズより、日本を代表する国民的、そしてインターナショナルな美少女キャラクター、綾波レイさんを起用させて頂きました。

※1 世界に2本だけ特別に制作された「エヴァ仕様」のエレキギター。
※2 国際盲導犬連盟(International Guide Dog Federation)が定めた世界共通の記念日。
   2012年の国際盲導犬の日は、4月25日(水)です。   
 
・:*:・゚'★*☆彡.。・:*:・゚'☆♪・:*:・゚'★.。・:*:・゚'☆♪・:*:・゚'★*☆彡。・:*:・゚'☆♪・:*:・゚'★*☆彡.。・:*:・゚'☆♪・:*:・゚★*☆彡

【ポスター:2012年 [春] オフィシャルデータ】

 
作品名:「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」 (C)カラー
キャラクター名:綾波 レイ
起用犬種:ホワイト・スイス・シェパード 候補犬:オス♂
いぬのなまえ:「リヒト」
  ※候補犬「リヒト」には「光」という意味が込められています。
  原画を担当してくださった、松原 秀典氏に命名いただきました。
季節の花・植物:桜 牡丹 箒桃(ほうきもも) ムスカリ カタバミ ホトケノザ
コピー:「ありがとう。」「―日本最初の盲導犬はシェパードから始まりました。」
メッセージ:「毎年4月最終水曜日は国際盲導犬の日です。」
  (現在、世界で活躍している盲導犬の数は推定25,000頭**です。)
原画:松原 秀典
美術:日野 香諸里
photo:山越 康司(トライパッド)
協力:認定NPO法人全国盲導犬施設連合会

** :IGDF加盟国で、南アフリカ ノルウェー イスラエルなど正確な頭数の記載がない国もあります。(ナノ國調べ)
 
・:*:・゚'★*☆彡.。・:*:・゚'☆♪・:*:・゚'★.。・:*:・゚'☆♪・:*:・゚'★*☆彡。・:*:・゚'☆♪・:*:・゚'★*☆彡.。・:*:・゚'☆♪・:*:・゚★*☆彡

アーティストのご紹介

[原画:松原 秀典氏について]

1965年11月15日生 富山県出身 カラー所属
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序、破」の作画監督、人気ゲーム「サクラ大戦(TV OVA 劇場版)」シリーズ、「ああっ女神さまっ」キャラクターデザイン・作画監督として参加。 抜群に美しいその作画センスは、多くのファンを魅了する。 アニメーター、そしてイラストレーターとして活躍する氏の繊細で優しい美麗なイラストは、国内は勿論、海外からの人気も高い。 また氏は2012年、富山県高岡市の観光大使「あみたん娘」※1のキャラクターデザインを手がけ、その発表を記念し同市「高岡市美術館」にて初の個展「松原秀典原画展」※2が開催。これまでの代表作イラストや原画など約450点が一同に公開され、好評を博す。

その他の参加作品
TVシリーズ:「巌窟王」「ふしぎの海のナディア」
映画「いばらの王 -King of Thorn-」「とある飛空士への追憶」など
OVA「トップをねらえ」「精霊使い」

※1 高岡で生まれ育った2人の女の子かのんとせしる、高岡市のシンボルキャラクター。
※2 原画展の関連行事として高岡と射水を結ぶ万葉線にて、松原秀典氏の原画を使用した「ラッピング電車」特別運行された。
 
・:*:・゚'★*☆彡.。・:*:・゚'☆♪・:*:・゚'★.。・:*:・゚'☆♪・:*:・゚'★*☆彡。・:*:・゚'☆♪・:*:・゚'★*☆彡.。・:*:・゚'☆♪・:*:・゚★*☆彡

−世界の盲導犬−[その犬種と活躍]

 

[世界の盲導犬:-その多様な犬種-]

現在日本では、主にラブラドールレトリバーが盲導犬として普及しています。 その理由は、性格が大人しく温和で万人に受け入れられやすい外見であること、また人を誘導するため、ある程度の力がある中型犬であることなどの理由から採用されています。レトリバー種が普及する以前の日本では、ジャーマン・シェパード・ドッグが採用されていました。これは日本に初めてドイツからやってきた盲導犬がシェパードであったことに始まり、当時シェパードは盲導犬としてのみ導入されただけでなく、警察犬として活躍していた犬種でもあります。

世界で活躍する盲導犬にはプードル(スタンダード)、フレンチブルドッグ、ダルメシアン、コリーなど我が国とはまた違った犬種が盲導犬として活躍しています。 犬を訓練するトレーニングメソッドを有したトレーナーおよび有識者独自の試みで、盲導犬として適性のある他の犬種も積極的に検討され、人をより安全に誘導する為の取組みが日々模索され、続けられています。

今回のポスターでは、日本ではまだ実働例はないものの、日本人にとって馴染み深い、日本最初の盲導犬ジャーマン・シェパード・ドッグにちなみ、世界で活躍する盲導犬の多様な犬種を是非知って頂きたいとのメッセージをこめ、ホワイト・スイス・シェパードドッグを起用いたしました。

(まめ知識)
レトリバー種の中からもカーリーコーテッド・レトリバー、フラットコーテットなど様々なレトリバーの仲間がいてイエロー、ホワイト、ブラック、ブラウン、チョコレートなど毛の色がちがいます。

[世界の盲導犬の活躍: -非常時に発揮されたパートナーシップ-]

去る2001年、9月11日に起こったアメリカ同時多発テロ事件で、全盲のユーザー(盲導犬使用者)を生還に導いた2頭の盲導犬がいたことを皆さんはご存知でしょうか?当時、ニューヨークの高層ビル「世界貿易センター」で勤務していた、マイケル・ヒングソン氏(当時51歳)とそのパートナーの盲導犬ロゼール(メス)、そしてオマル・E・リベラ氏(当時43歳)のパートナーである盲導犬ソルティ(オス)の2頭です。

ビルにクラッシュした飛行機、漏れたジェット燃料の異臭や火災による黒煙、各フロアから聞こえる悲鳴、そして停電。この2頭の盲導犬ロゼールとソルティは、想定さえされなかった緊急事態のなかでも、臆することなくユーザーを非常階段へと誘導し、両氏は奇跡的に九死に一生を得る事が出来ました。

動物が本能的に持つ危険を察知する回避能力、人や機械よりはるかに優れた鋭敏な嗅覚と聴覚を有するといわれる犬という動物。混乱と危険の中でも、立派に勇気を示し、その能力が充分に発揮出来たのは、これまで時間をかけて培ってきたユーザーと盲導犬の確かな信頼関係があればこそだと考えられます。

目の不自由なユーザーと盲導犬の信頼関係の構築は、1頭と1人のユニットがともに生きる協力「共生関係」なくしては、まずありえません。 ユーザーと盲導犬は言葉ではない互いの友情関係により、支えあっています。「ともに生きる」ための共同訓練や日々の生活を通じて育まれたパートナーシップは、けっして一方的なもの「主と従」だけの関係ではない、「一心同体」であることを是非知っていただきたいと思います。
 
・:*:・゚'★*☆彡.。・:*:・゚'☆♪・:*:・゚'★.。・:*:・゚'☆♪・:*:・゚'★*☆彡。・:*:・゚'☆♪・:*:・゚'★*☆彡.。・:*:・゚'☆♪・:*:・゚★*☆彡

【ポスターに関するお願い】

 
このポスターは、小学校・中学校(一部公共機関)への掲示を目的に制作されております。ポスターに関するお電話・メールでの個別のお問い合わせは、くれぐれもお控えくださいます様、何卒お願い申し上げます。
※認定NPO法人全国盲導犬施設連合会は少人数のスタッフで運営しておりますので、皆様のご理解・ご協力をお願い申し上げます。
 
注意:当サイトのすべての文章及び画像は、許可なく転載・改変を固く禁じます。